質の高い社員研修を実践しよう【目的を明確にすべし】

従業員と会社への意識

男性

調査方法の詳細

ES調査は、社員の会社に対する満足度を調査するものである。従業員が会社に対し満足度が高い場合には、会社にとっても様々なメリットをもたらすことになる。満足度が高いと、会社に対する帰属意識が高まったり、会社の目標に貢献しようとする従業員が多くなる可能性が有る。また、逆に従業員の会社に対する不正などを行なさせなくする可能性もある。従業員が会社に対し不満が高まっていると、不正を起す可能性が高まってしまう。その為、満足度を向上させておくことで、これらの防止にもつなげられる。ES調査を行う場合には、社内での調査ではなく第三者機関による調査が必要である。社内での調査では、アンケートなどに対して正確に答えてくれない可能性が有る。正確なデータを得られなければ、調査を行う意味がなくなってしまう為、その点への配慮は特に重要になる。ES調査では、調査会社が調査を行ってくれることが通常であり、調査結果の分析と改善策の提案なども併せて行ってくれる業者が多い。ES調査を行う会社では、従業員に対しアンケートを実施し、そのアンケートに回答してもらうことから従業員の満足度を測っていくことになる。アンケートでは、どのような回答があると従業員の満足度が高まっているかや、逆に満足度が低くなっているかなどを判断できる内容になっている。これらのES調査を活用し、従業員の本音を理解しておくことで、満足度向上への対策などを行なうことができる。

Copyright© 2018 質の高い社員研修を実践しよう【目的を明確にすべし】 All Rights Reserved.