質の高い社員研修を実践しよう【目的を明確にすべし】

社員を大切にする会社

社内

人材を人財として扱う

人間は誰でも本音と建前を使い分けるもので、会社ともなるとより本音を言いにくい環境になるとも言えるでしょう。そのため、社員が業務や仕事内容に満足しているかどうか、あるいはどのような点に不満を持っているかを把握するのは難しいものです。しかしこうした意見は労働環境の改善につながるのはもちろん、顧客満足度の改善につながるなど、会社にとってはプラスの効果をもたらすものもあります。できるだけ正確に社員の意見を把握し、業務に反映させていくためにはES調査が欠かせません。ES調査は従業員満足度調査ともいわれ、従業員が不満に思っている点や満足している点を明らかにするものです。もちろん会社で執り行うことも可能ですが、会社が用意した質問内容や質問項目では社員の実態や仕事の実像には迫りにくいこともあります。そのため、ES調査を専門とする会社に依頼するのが望ましいでしょう。これらの会社のほとんどはホームページを開設しており、ネットで検索することで容易に見つけられます。料金を比較できるサイトも多く、これまでのES調査で得られた実績や実際の質問内容などを一例として公表している会社も少なくありません。もちろんES調査を行う会社にも得意な業界や、得意とする分野があるため、自社の業務内容や解決したい問題などとすり合わせた上で選ぶのが良いでしょう。会社のことを一番良く知っている社員だからこそ、その声は貴重な存在でありたからです。活用できるようES調査を利用して、会社の良い所を伸ばしていくという方法も良いでしょう。

Copyright© 2018 質の高い社員研修を実践しよう【目的を明確にすべし】 All Rights Reserved.